肥満と体臭は関係ある?肥満の人のニオイの原因は?

肥満と体臭は関係しているの?なぜ臭いが多いのか?

肥満男性体臭

肥満の人やメタポリックと言われている人は体臭を発散しやすいということがあります。

 

この理由は肥満の人は体内温度が高くなりやすい傾向にあり、結果的に汗をかいてしまいやすいということが原因です。

 

汗が出るということはその分だけ汗を分解してニオイを放つ雑菌にはもってこいの環境

 

汗自体にニオイは無いのですが汗が多く出れば出るほど結果的に雑菌の増殖を助けてしまうことになるので肥満の人は体臭が強いといわれているようです。

 

結果的には肥満だからということではなくて汗をかいてしまう量が増えるからなので、もとから汗っかきの人にも同じことが言えます。

 

 

対策方法は?

 

肥満の人の直接的な対策方法は汗をかいたら拭きとってやること

 

汗をかいてもすぐに乾いてくれるような服装をして汗がすぐに乾くようにしたり、体内温度を上げないように冷やしてやったりすることも効果的ですが

 

他にも雑菌の繁殖を防いでくれるような抗菌作用があるデオドラントスプレーを使用したり

 

雑菌や雑菌の増殖の元の1つ脂肪酸をキレイにに洗い流してくれるような消臭力の高い石鹸などを使い体をしっかりと洗う

普段は体臭を抑える抗菌作用付きの石鹸を使い、汗が出たと思ったらすぐに使える消臭スプレーを常備しておくといいかもしれないですね。

 

アジカボタン